乗車時間が長いのにお得?

福岡から東京までの距離というのは、非常に長いです。日本は地図だけ見ると小さい国なのであまり感じないという人もいるでしょうが、夜行バスの移動距離と乗車時間を知るといかに離れているのか実感できます。移動距離は1,100km程度、乗車時間は約15時間半です。15時間も夜行バスに乗ったままになるとわかると、安くても魅力に感じられなくなるという人もいるかもしれません。

たしかに乗車時間は非常に長いのですが、移動は夜です。バスが走っているあいだ眠っていれば、朝には到着しています。ぐっすりと眠っていれば、あまり長くバスに乗っている感じはしないでしょう。

ただ、眠れないとツライのですが、耳栓があるとまわりの音が気になりにくくなりますし、アイマスクがあると光が気になりません。女性も女性専用席があればまわりに男性がいないため安心して乗っていることができます。また、夜行バスのグレードを高くすることにより、疲労を感じにくいシートに座ることが可能です。すぐ横に人が座っていると気になって眠れないという人は、独立シートを選択する手段があります。

そのほか、靴を脱いで車内では過ごせますし、スリッパがあることも多いです。寒い場合のブランケットもある場合も多いです。途中のトイレもトイレ付車両やサービスエリアに立ち寄るバスがあれば安心でしょう。